2016.1.19.

Pocket

ちきゅうのお客さんに聞いてみました

こんにちは。ちきゅうの浅井です。

1歳の娘が最近「パパ」と呼んでくれるようになって、家に帰るのがウキウキの毎日であります。

 

先週の木曜日、

「お金を払って、ちきゅうを使ってくれているお客様は、どこを評価して契約してくれてるんだろうか?」

という疑問がふと湧きまして、だったら直接実際に聞いてみようとお客様に電話してみました。

 

お客様が実際に話した言葉をまとめたものが以下の図になります。

 

customer voice.001

 

今後も機能追加などをして進化させていきたいと思っているのですが、「現時点のちきゅうが評価されているポイント」をお客様から直接ヒアリングすることは、想像以上に気付きが多かったです。

 

「簡単で、気軽に始めたい」というニーズを持っているお客様にはちきゅうが提供できる価値がマッチしていて、導入後の満足度も高いんだろうな、と感じました。当面は、この「簡単で、気軽に始めたい」というニーズを持っているユーザーにフォーカスして、商品やサポート体制などを磨いて、価値を高めていきたいと思います。

 

他にも、「ちきゅうを導入した目的」「どういう成果につながっているか」「導入後、何につまづいたか」「どのような業務プロセスで活用しているか」などを聞くことができて、今後の事業展開の参考になるヒントを多く得られました。ご協力いただいたお客様、ありがとうございました。

 

日々、取り組んでいることの健康診断になるんだな、と改めて感じましたので、今後も定期的に続けていこうと思います。もし、お客様の声をまとめて聞く機会を持っていない方がいらっしゃったら、すごくお勧めします。電話だけでも色んなヒントが得られますので、是非。

 

お役に立てる事業に進化すべく、本日も頑張ります!

Pocket