2016.11.16.

Pocket

ちきゅうのミッション “やさしい品質で、ファンを増やす”

こんにちは。最近、2歳の娘に嫌われており、挽回せねばと空回りしているちきゅうの浅井です。

 

ここ最近、ちきゅうの社員同士で「ちきゅうのミッション」について、ずっと議論してきました。

  • ちきゅうは、何を目指すのか?
  • ちきゅうは、何を成し遂げたいのか?
  • ちきゅうは、社会に対してどんな貢献をしたいのか?

 ここらへんの事を短い言葉にして、会社の指針にしたいと思い、なかなか言葉化できずに、思い悩んでおりました。

 

議論を尽くして決まったミッションが、”やさしい品質で、ファンを増やす”です。

 

mission_kyenote

 

言葉だけでは目指す世界観が伝わらないので、イメージ画像も作成してみました。ポップな感じに仕上がって、お気に入りです。

 

徹底的にユーザー視点に立った「やさしい品質で」、お客さんの「ファンを増やす」ことに貢献できるような事業にしていきたいと考えています。「ファンを増やす」ことについて、日本一・世界一得意な会社になっていきたいです。

 

会社が目指す方向性が決まったので、プロダクトもこのミッションに基づいて進化させていきますし、顧客サポートの方針もこのミッションに基づいて組み立てていきたいと考えています。

 

ミッションというのは、決めただけだと何の意味も無いと思っています。ミッションに基づいて、どれだけの具体的な事実を積み上げられるか。その積み上げた具体的事実によって、真実味を帯び、迫力が増していくと思っています。5年後、10年後、自分達でも驚くぐらいの具体的事実を積み上げていられるように、日々頑張っていきたいと思います。

 

ちきゅうって、「やさしい品質で、ファンを増やす」ことを目指している会社なんだな、と覚えていただけると嬉しいです!

Pocket