資料請求はこちら

人材業界の業務効率化を実現!

人材業界の業務効率化を実現!「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

人口減少や高齢化社会といった社会問題に奮闘する人材業界。求職者や求人募集をする企業の最適な人材配置による、パフォーマンスの最大化、経済発展に寄与しています。そんな人材業界の業務効率化や業績向上に「GENIEE SFA/CRM」がどのように役立つかを本記事ではご紹介させて頂きます。

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集
問題
問題
  • 1情報が属人化し引継ぎが上手くいかない
  • 2営業スキルがバラバラで平準化に苦戦
  • 3残業時間が多くなる傾向に
解決
解決
  • 1情報蓄積のルールを作成
  • 2営業プロセスの明確化/社内チャットの活用
  • 3AI機能や自動化機能を活用し業務効率化
効果
効果
  • 1時間場所問わずリアルタイムでの情報共有を実現
  • 2内定率や受注率向上/課題抽出が可能に
  • 3面談議事録の工数が0へ

人材の業務で起こりやすい課題

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

1. 情報が属人化/引継ぎが正確にできていない

各社員ごとに情報量が偏ると、情報の引継ぎが上手くいかなかったりするため、顧客体験の低下や情報把握に時間がかかることで業務効率の悪化が懸念されます。

マネジメント層としては誰がどのような対応をいつ実施したかの確認ができなくなり、メンバーのサポートや育成にも悪影響がでてしまいます。

2. 営業スキルが偏り/組織全体の売上が減少

求人獲得や求職者の決定率は、リクルーティングアドバイザー(RA)、キャリアアドバイザー(CA)個人のスキルや営業力に依存しやすく、組織力の向上は難しく課題に感じる企業が多いのも現状です。

課題が行動量にあるのか、対応の質にあるのか、ボトルネックが不明瞭となっている組織もあります。そうなると、エース営業に頼りっきりの組織となり売上の安定性に欠けてしまいます。

3. 面談記録の更新や事務作業などで残業時間増

求職者との面談調整や実施した面談の内容を整理して情報蓄積、求職者と求人のマッチングなどに従来の方法だと時間がかかり、結果的に残業時間が増えてしまいます。

また、人材派遣会社の場合、スタッフの稼働状況の管理、契約更新の対応、抜け漏れやミスを無くすためのタスク管理など、細かい業務の積み重ねで多くの時間が取られているケースがあります。

人材業界における「GENIEE SFA/CRM」の活用例

求職者カルテの作成~面談/フォローまで一元管理

求職者のカルテ作成から面談、フォローまでのプロセスを一元管理し、業務の効率化とサービスの質の向上を実現します。

自社サイトや複数の求人媒体からの応募情報を自動で蓄積し、求職者ごとのニーズや希望条件を詳細に記録。面談ヒアリングでは、希望年収、経歴、職種、業界、価値観などを型化し、AIによる要約や録音データの自動登録(文字起こし)を通じて、情報入力やデータ更新の手間を大幅に削減できます。

全キャリアアドバイザーが必要な情報を把握し、求職者に最適な求人を紹介します。さらに、日程調整やフォローアップタスクの設定や管理を簡易化し、抜け漏れなくスピーディーな対応で求職者の採用決定率の向上をサポートします。

>>そもそもSFA(営業支援ツール)とは?

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

アウトバウンドによる利用申込/求人獲得

既存顧客のデータを最大限に活用し、潜在的なニーズを予測し、ターゲットとなる企業や求職者へ積極的なアプローチを行います。

また、アウトバウンド活動の結果と顧客反応をリアルタイムで分析し、さらに精度の高いマーケティング戦略の立案と実施を可能にします。
このプロセスにより、利用申込の増加や新たな求人の獲得に繋がり、企業の成長と市場競争力の強化に寄与します。

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

内定獲得の効率化/決定率向上

求職者と企業間の情報の一元管理と迅速なコミュニケーションを実現し、面接プロセスの最適化が図られます。具体的には、求職者のスキルや経験、企業のニーズを照らし合わせ、最適なマッチングが可能となります。

さらに、過去の成功事例から学んだベストプラクティスを活用し、内定に至る確率を高める戦略を組織全体に展開することができます。これにより、企業と求職者双方の満足度を高め、効果的な人材紹介サービスを提供しています。

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

派遣スタッフの稼働/契約管理

ダッシュボードを通じて、派遣スタッフの稼働状況や空き状況をリアルタイムで確認。通勤時間を基に、地図情報で求人を表示することが可能です。これにより、即座に対応が必要な求人に合った派遣スタッフを割り当てることができます。

また、契約期間や更新時期、売上などの契約管理全般と帳票作成を行うことができるため、事務作業も効率化します。

スマホアプリの活用により、発着信時の自動チェックイン機能で稼働履歴の正確な蓄積や外出先での情報確認や入力を簡単に行うことができます

人材業界の業務効率化を実現! 「GENIEE SFA/CRM」使い方特集

>>「GENIEE SFA/CRM」のダッシュボード機能とは

営業の達成度や活動件数など、常に見たい指標や数字を自由にビジュアル化(グラフ化)、集約し一つの画面で確認できる機能です。

「GENIEE SFA/CRM」の導入で業務効率化や業績向上の実現に弊社が貢献できればと考えております。スタッフ満足度の向上、顧客サービスの質の向上まで、幅広いメリットを実感して頂けるはずです。より詳細な情報や実際の導入事例を知りたい方は、「GENIEE SFA/CRM」の資料請求を下記フォームからぜひお待ちしております。

導入メリット・機能詳細がわかる
資料のお申し込みはこちら

「GENIEE SFA/CRM」資料

この資料でわかること

  • 成功事例
  • 「SFA/CRM」 を導入する一般的なメリット
  • 「GENIEE SFA/CRM」が 選ばれる「3つの理由」
  • 料金プラン
  • 「AIアシスタント」Powered by GPT-4 オプション
  • 「GENIEE SFA/CRM」イチオシ機能一覧
  • 古い営業管理ツール、運用を生かせるオプションのご紹介
導入検討のご状況*
情報収集の目的*
システム管理・運用を担当している*
役職クラス*
*
*
会社名*
国産営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」の導入事例集

国産営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」の導入事例集

国産SFA/定着率99%の国産営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」を使って成果に繋げた、4つの成功事例をご掲載しています。実際にどのようにSFAを活用して、成果を上げたのか具体的な活用法をご紹介します。

CONTENTS

まずはお気軽にご相談ください

導入企業6,300社、定着率99%!
「GENIEE SFA/CRM」資料はこちら