資料請求はこちら

TOParrow機能arrowメール配信機能(個別配信)

メール配信機能(個別配信)

顧客へ適切/効率的なメールアプローチを!メール配信&開封/クリック検知がSFA/CRMで完結。

メール配信機能の概要

「GENIEE SFA/CRM」に登録のある、見込客/担当者に登録されているアドレスに対し、メール配信が可能となる機能です。

One to Oneのメール配信はもちろん、SFA/CRMのリスト機能を使い一斉配信をすることも可能です。
以下のようなユースケースに対応ができます。

  • 営業から、後追いメールを顧客個人宛にSFAの画面から送信したい。
  • 簡易的な一斉配信(休業のお知らせなど)を既存の顧客に行いたい。

メール配信機能の画面イメージ

下の図がメール配信設定画面の画面となります。

メール配信設定画面の画面となります。
各機能については別のページでご紹介してますので、ご確認ください。

■メール編集画面

個別メール配信方法

1.送信対象のレコード詳細を開く

対象の見込客/担当者のレコードを検索して、詳細画面を開き上部にある「メール送信」、もしくはメールアドレス項目をクリックします。
もしくは一覧画面のメールアドレスの項目から、対象ユーザーのデータをクリックすることでも可能となります。

2.メール文面を作成する

メール作成画面に遷移します。

  1. From
    ログインしているユーザー名とメールアドレスが自動的に差し込まれます。
  2. 宛先
    1でクリックした姓+名とメールアドレスが自動的に差し込まれます。
    ccやBccも入力可能です。
  3. 件名
    メールに表示される件名を入力します。
  4. 送信日時
    送信を実行したい日時を入力します。
  5. テンプレート
    保存済みのテンプレートを適用させて、文章を呼び起こすことが可能です。

  1. 文字サイズ変更
    3種類のサイズから変更が可能です。
  2. 太字/斜体/下線
    入力した文字に対して、「太くする/斜めにする/アンダーラインを引く」ことができます。
  3. リンク
    メール本文内にあるURLをリンク化します。
    ※本設定をしないURLはクリック計測ができません
  4. 画像
    自身のパソコンに保存されている、画像の挿入をします。
    ※作成画面上でのサイズ変更はできかねるため、サイズを調整した上で挿入ください
  5. 文字色/背景色
    文字色と背景色の変更が規定の色から変更が可能です。
  6. 文字フォント変更
    3種類のフォントから変更が可能です。
  7. 文字配置
    中央揃えなど、各段落毎に配置を変更が可能です。
  8. 番号付箇条書き/箇条書き
    箇条書き(番号あり)の設定が可能です。
  9. 差し込みタグ
    「GENIEE SFA/CRM」に登録のあるデータが差し込みタグとして挿入が可能です。
    例えば、本文中の宛名をメールアドレス保持者のものにするなどができます。

  1. 添付ファイル
    添付ファイルをつけることが可能です。
  2. 下書きとして保存
    実際に送信はされず、左メニューの[下書き一覧]に保存されます
  3. 送信
    [送信日時]に指定してある日時に送付が実行されます。送信までは左メニューの[予約リスト]に保存されます。

3.配信結果を確認する

配信結果は左メニューの[送信リスト]より確認が可能です。

上部タブ[個別配信]をクリックすると、個別配信の結果が確認可能です。
自身の送付の成果だけを確認したい場合は、[ユーザー単位]をご確認ください。

  1. FROM
    メールを送信したSFAのユーザー名です。
  2. 宛先
    メールの送付した姓名+メールアドレスです。
  3. 件名
    送付したメールの件名になります。
  4. 送信
    「GENIEE SFA/CRM」から、送信サーバーに依頼が成功したか否かの判定項目です。
  5. 開封
    届いたメールを開封したか否かの判定項目です。
  6. CLK
    届いたメールの本文内リンクをクリックしたか否かの判定項目です。
SFA-CRM Logo
様々な営業課題
「GENIEE SFA/CRM」

導入で解決します!
intro
CONTENTS

まずはお気軽にご相談ください

導入企業6,300社、定着率99%!
「GENIEE SFA/CRM」資料はこちら